車についての情報を日々更新します

スバル クロスオーバー7の評価

2015.05.16

スバルは4月16日発売開始の新型エクシーガのクロスオーバー7を新規発売されました。名前の通りエクシーガをSUV化した7人乗りのモデルです。

現行のエクシーガは2008年にデビューし既に6年が経過している。2013年の東京モーターショーで展示された「クロスオーバー7コンセプト」をほぼそのまま市販化されたモデルです。写真を見てお分かりのようにレガシィアウトバックと同じくエクシーガのSUVモデルとして発売されました。
 SnapCrab_NoName_2015-5-16_11-5-48_No-00

エクシーガは元レガシィをベースにシートを3列化したモデルです。エンジンは現行の2.5LDOHC水平対向エンジンのみでミッションはCVT(リアトロニック)を採用しています。

エクステリアの特徴は樹脂製のオーバーフェンダーが大きな特徴で大型メッキグリルとLEDフォグランプが印象的です。

SnapCrab_NoName_2015-5-16_11-5-34_No-00

 

ディーカラーは全5色
・クリスタルホワイトパール
・クリスタルブラックシリカ
・プラチナムグレーメタリック
・タングステンメタリック
・ダークブルーパール所領本体価格は2,754,000円です。このモデルは数年後にはレヴォーグベースへチェンジし、レヴォーグに搭載されている1.6LDOHC直噴DITターボエンジンを搭載される。車重は3列化に伴い重くなるが燃費は17.0km/L程度になりそうです。

EYESIGHT(Ver3)も近々搭載され安全性評価は最高レベルのクロスオーバーカーの誕生が期待できます。
レヴォーグのような走りと経済性と最新の安全技術を供えた車としてかなり人気が期待できる車になるでしょう!?

⇒クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

 

関連記事