車についての情報を日々更新します

ホンダN BOXの評価

2015.04.21

N-BOX(エヌ ボックス)は、ホンダが生産、販売するトータルワゴン型の軽自動車で、軽自動車中売り上げランキング6位の人気車です。

ここでは派生車種のN-BOX +(エヌ ボックス プラス)も併せて記述していきます。

【ホンダNボックス】

SnapCrab_NoName_2015-4-21_10-23-45_No-00

 

◆ホンダの新世代軽自動車、Nシリーズの第1弾として登場したのがこのNボックスです。2011年11月に発売され2012年度は軽自動車発売台数ナンバー1に輝いた名車です。軽自動車のミニバンを目指しただけあって昨今のハイト系軽自動車の中でもナンバー1の車高を有し、ホンダ自慢のセンタータンクレイアウトやエンジンルームの長さを極限まで短縮しロングホイールベースとし、軽自動車最大の室内空間を実現しました。また、乗降に際してもリアスライドドアの開口幅は「フリード」以上に広くしてあり後席の乗降性もばっちりです。

エンジンはNA・ターボ共に軽自動車最強エンジンでトランスミッションがCVTでの加速はNAでも車重を感じさせない力強さを発揮します。また、シャシーもどっしりしており重厚な乗り味でVSA(挙動安定化装置)が全車に標準装備されています。

・競合車:スズキスペーシア

・リセールバリュー:A

・JC08燃費:24.2km/L

・目標値引き額:8-15万円

 

 

 

◆NボックスプラスはNシリーズの第2弾でNボックスに多彩な使い勝手をプラスしたクルマです。

SnapCrab_NoName_2015-4-21_10-49-38_No-00

リアゲートの開口部はNボックスよりさらに低く荷室も低床化を図りミニバイクなども楽に積むことが出来ます。また簡単な後付けキットで「車椅子仕様」にも対応出来る。

マルチスペースシステムと呼ばれボードのアレンジで荷室をフラットフロアに出来二段に仕切ることも可能です。また全長が1940mmになるため車内泊も可能です。

シャシーはNボックスよりも安定性を高めたチューニングで車重は若干増えるが動力性能はノンターボのNAでも問題なし。

・競合車:なし

・リセールバリュー:A

・JC08燃費:23.2km/L

・目標値引き額:7-12万円

 

 

⇒クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

 

関連記事