車についての情報を日々更新します

クラウンハイブリッドの燃費と性能

2015.04.21

いつかは「クラウン」の代名詞になっていたトヨタクラウンもレクサスや他メーカーの高級車がこぞって乱立し今では庶民の高級車程度までランクが下がってきたが、今でもクラウンが日本の高級セダンの大黒柱であることは間違いないでしょう。

SnapCrab_NoName_2015-4-21_9-56-56_No-00

 

 

直列4気筒次世代D-4S+ハイブリッドシステムという2.5Lエンジンとモーターのパワー(220psJC08モード23.2km/l)のカタログデータに対して、V6 3.0L車に匹敵する力強い加速性能を発揮しながら、これまでの数値を圧倒的に上回る低燃費を達成。さらに、ハイブリッドならではの低振動・静粛性も大幅に向上させています。

参考に2.5LハイブリッドG(ハイブリッド最上級車)での実燃費は、、、

◆高速道路:20.4km/L

◆郊外道路:18.5km/L

◆市街道路:15.4km/L

◆平均燃費:19.4(高速350km+郊外230km+市街地125km=合計705kmでの測定結果)

特別仕様車 ⇒Hybrid アスリートS“Black Style”/Hybrid アスリートS Four “Black Style”登場

SnapCrab_NoName_2015-4-21_10-13-28_No-00

 

 

⇒クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

 

 

関連記事