車についての情報を日々更新します

トヨタヴォクシー【ミニバン人気No1】

2015.04.15

国内自動車販売台数の40%を軽自動車が占めている中、ミニバン市場は横ばい状況であるが、その中この「トヨタヴォクシー」の販売は堅調に推移している。車の大きさ・スペック・価格など一家に一台の車を選択するのはちょうど良いサイズのクルマです。(ちょうど良いはライバル会社のCMみたいだが、、、?)

 

SnapCrab_NoName_2015-4-15_9-17-37_No-00

 

 

SnapCrab_NoName_2015-4-15_9-19-16_No-00

 

SnapCrab_NoName_2015-4-15_9-22-6_No-00

 

全長×全幅×全高:4695×1695×1825mmと5ナンバーサイズギリギリの大きさで、1.8Lにハイブリッド車、2.0Lガソリン車の二本立てのエンジン構成で、燃費はハイブリッド車で23.8km/L、ガソリン車で16.0km/Lとこのサイズでは中々の高燃費を誇っています。

価格帯は227万円(ガソリンX)~305万円(ハイブリッドV)でハイブリッドモデルは下位グレードのXでも293万円と300万円近い価格で諸経費込みでは軽く300万円をオーバーします。

ハイブリッドが好きでない私なら多少燃費が犠牲になっても2.0LガソリンモデルのZS(276万円)を購入しまうす。このガソリン最上級モデルなら16インチアルミホイール、フォグランプ、本革巻きステアリングホイール&シフトノブ、脱臭機能付きシートなどが標準装備され後で付けることを考えればお買い得なモデルでしょう!

 

あなたの愛車はもっと高い値段で売却出来ます!

私がこの方法をアドバイスした人は、みなさん愛車を下取り価格よりも高く売却することに成功しています!

 

今、あなたが乗っているの愛車は、ディーラーの下取り価格以上の価値を持っている可能性が十分にあります。ディーラーの下取りの価格よりも、全然高い買取価格がつくことが殆どです!

今回の下取り予定車は、、、中古車市場で人気が高い車種で買取業者が常に探し回っている車種ほど高く売却することが出来ます。

しかし・年式が古く・走行距離が多く・キズやヘコミが多数有という悪い条件でも、愛車をかなりの高額で売ることは可能なのです。

何故なら、この業界では人気のある日本車は海外で「引っ張りだこ!」の中古車なんです。

 

だから、程度の悪い日本では売れないようなクルマでも海外では高額で買い取ってくれるんです!

ディーラーとの交渉、見積りをする時には、まずは、何より先に、あなたの愛車の本当の価格を知っておくことが一番重要なことなのです!

では、どうすればよいのか?クルマ買取専門業者に査定してもらうことです。

 

出来れば信頼できる大手か出来るだけ多くの業者に査定を依頼してください!たくさんの業者に査定してもらい、業者同士を競争させることで、、、より売却価格は高くなり、今のあなたの愛車の「最高適正価格」が分かってしまいます!

でも、多くの買取業者を回って査定をしてもらうのは労力も時間もかかると思ってしまうでしょう!?

そこで、私が皆さんへアドバイスしているある方法を使うのです!

インターネットの『オンライン無料査定サービス』を利用する方法です。

そのサービスの中でも、実績・使いやすさでオススメな先はココなんです。

私が提示しているのは次の2つのオンライン無料査定サービスです!

 

オススメの理由は、、、!

1.累計利用者数が100万人以上と業界No1の安心実績!
2.これだけの実績とノウハウがあるのでスムーズなやり取りが出来安心して売却が実現出来ます。
3.大手だから出来る全国対応で完全無料のシステムなので地方の方でも使えます。
4.入力にかかる時間はわずか30秒~1-2分
5.パソコンが苦手な方でもカンタンに出来手間がかかりません。

⇒これだけの作業で60万円も節約することが実現出来ます!!!

クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

是非、皆さんも私のやり方で欲しいクルマを安く手に入れて頂けることを願っています。

 

関連記事