車についての情報を日々更新します

マツダCX-3評価と競合車

2015.04.13

今年発売になったマツダCX-3CX-5の弟分のサイズで発売されたクロスオーバーカーで遂に全てのモデルが人気のクリーンディーゼルエンジン搭載車専用になって登場しました。

【ブラックのCX-3、中々精悍です!】

SnapCrab_NoName_2015-4-9_11-42-16_No-00

 

サイズは 全長×全幅×全高(mm):4275×1765×1550、ホイールベース2570mmでデミオと同じプラットホームで構成されています。

SnapCrab_NoName_2015-4-9_11-42-28_No-00

 

1.5Lディーゼルターボエンジンのスペックは最高出力105ps/rpm、最大トルク27.5kgf.mで最高出力は4000回転、最大トルクは1600-2500回転とディーゼルエンジン特有の低速域でのスペックが高い設定になっておりニューデミオで実証済みな非常に扱いやすいエンジン特性です。燃費はJC08modeで25.0km/L(FFモデル)から21km/L(4WDモデル)と高い経済性も確保。

スカイアクティブディーゼルでは、CX-3以前からもディーゼルエンジンにしては騒音も振動も抑えこまれており、5000回転くらいまで気持ちよく回ることで評判が良かったのです。
そんなマツダのディーゼルエンジンが、今回さらに進化したのが、CX-3にオプション採用される『ナチュラルサウンドスムーザー』です。
ディーゼル特有の振動騒音を抑える新技術ですが、実際に試乗させてもらった印象としては、アイドリング時の振動騒音は、もはや下手なガソリンエンジンを凌ぐほど静かでした!

SnapCrab_NoName_2015-4-9_11-43-20_No-00

一方、室内空間はデミオ同様、非常に高いクオリティーを確保し大人4人での居住空間を保たれていますが、リアシートより前席優先の設計になっています。
SnapCrab_NoName_2015-4-9_11-42-41_No-00
リアシートはしっかりした作り込みですが、足元スペースはそれほど広くはありません。リアエアコンダクトなども備わっていません。
SnapCrab_NoName_2015-4-9_11-42-53_No-00
マツダCX-3の価格は237.6万円からで、ライバル車と想定されるホンダのヴェゼル1.5ガソリンFFがベースグレードのGで192.3万円、中間グレードのXが206.7万円、上級グレードのSが218万円

ヴェゼルの1.5ハイブリッドFFがベースのHYBRID Xで241.7万円上級グレードのHYBRID Zが257.1万円となっています。
同じFF同士で比較すると、CX-3の1.5SKYACTIV-Dと、ヴェゼルの1.5ハイブリッドが競合車になりますが、若干CX-3のほうが若干高い価格になります。
 【ホンダヴェゼル】
SnapCrab_NoName_2015-4-13_9-4-44_No-00
マツダはクリーンディーゼルでデミオからアテンザまでラインナップし、ディーゼルの経済性と走りの良さを表に出している国内唯一のメーカーで、他社のディーゼルエンジンよりも一歩先を走っています。
一方のホンダはトヨタと共にハイブリッド車でエコカーのラインナップを増加させています。
クリーンディーゼル、ハイブリッド、どちらもエコカーですが走らせて面白いのはCX-3でしょう!ヴェゼルも非常によくできた車で個人的にも好きな車(所有しています)ですが、FITベースの安っぽさがチラホラと見え隠れする一面があります。一方、CX-3は試乗の段階ですがベースのデミオが良くできているおかげで安っぽさは微塵もありません。室内空間のクオリティーの高さはデミオで実証済みですが、CX-3ではさらに品質感の高さが伺えます。
 今、日本で発売されているコンパクトクロスオーバーカーの中で1台を選択するなら、私はCX-3を選択するでしょう!

今、あなたが乗っているの愛車は、ディーラーの下取り価格以上の価値を持っている可能性が十分にあります。ディーラーの下取りの価格よりも、全然高い買取価格がつくことが殆どです!

今回の下取り予定車は、、、中古車市場で人気が高い車種で買取業者が常に探し回っている車種ほど高く売却することが出来ます。

しかし・年式が古く・走行距離が多く・キズやヘコミが多数有という悪い条件でも、愛車をかなりの高額で売ることは可能なのです。

何故なら、この業界では人気のある日本車は海外で「引っ張りだこ!」の中古車なんです。

 

だから、程度の悪い日本では売れないようなクルマでも海外では高額で買い取ってくれるんです!

ディーラーとの交渉、見積りをする時には、まずは、何より先に、あなたの愛車の本当の価格を知っておくことが一番重要なことなのです!

では、どうすればよいのか?クルマ買取専門業者に査定してもらうことです。

 

出来れば信頼できる大手か出来るだけ多くの業者に査定を依頼してください!たくさんの業者に査定してもらい、業者同士を競争させることで、、、より売却価格は高くなり、今のあなたの愛車の「最高適正価格」が分かってしまいます!

でも、多くの買取業者を回って査定をしてもらうのは労力も時間もかかると思ってしまうでしょう!?

そこで、私が皆さんへアドバイスしているある方法を使うのです!

インターネットの『オンライン無料査定サービス』を利用する方法です。

そのサービスの中でも、実績・使いやすさでオススメな先はココなんです。

私が提示しているのは次の2つのオンライン無料査定サービスです!

 

オススメの理由は、、、!

1.累計利用者数が100万人以上と業界No1の安心実績!
2.これだけの実績とノウハウがあるのでスムーズなやり取りが出来安心して売却が実現出来ます。
3.大手だから出来る全国対応で完全無料のシステムなので地方の方でも使えます。
4.入力にかかる時間はわずか30秒~1-2分
5.パソコンが苦手な方でもカンタンに出来手間がかかりません。

⇒これだけの作業で60万円も節約することが実現出来ます!!!

クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

是非、皆さんも私のやり方で欲しいクルマを安く手に入れて頂けることを願っています。

 

関連記事