車についての情報を日々更新します

新型カローラフィルダーの評価

2015.04.09

本年4月2日発売のカローラフィルダーはトヨタのかつての看板車種だったカローラシリーズのモデルチェンジだけに力の入った車に仕上がっているはずですがその内容はどうでしょうか!?

ガソリン車とハイブリッド車を設定し、ガソリンには1.8リットルと1.5リットルを採用し、特に1.5リットルとCVTを組み合わせたグレードには、新開発の低燃費エンジン「2NR-FKE」が採用されています。
駆動方式は2WDと4WD(ハイブリッドは2WDのみ)の両方を選択できます。
価格帯は161万1163円~247万4182円となっています。

SnapCrab_NoName_2015-4-1_12-46-34_No-00.png

「新開発 高熱効率エンジンがもたらす低燃費」では、新開発1.5リッター直4エンジン(2NR-FKE)を採用し、FFのCVT車で23.0km/リッターの燃費(JC08モード)を達成しています。そのほか、1.3リットル、1.8リットルエンジンとハイブリッドもラインアップされています。

【ハイブリッド以外のガソリン車の燃費も良くなりました】

 

SnapCrab_NoName_2015-4-1_12-56-18_No-00.png

「エクステリア・インテリアデザインの大幅進化」では、カローラフィールダーではよりスポーティーなデザインに変貌しました。

カローラフィールダーのフロントマスクは、アンダートリムに大型化した台形形状と、ワイド感を出すべく横バーが採用されているほか、中央のエンブレムから両サイドのヘッドランプへとつながるメッキ加飾が行われています。

リアビューでは、リアコンビネーションランプの形状が変更され、水平方向に流れるシャープなデザインに生まれ変わりました。

SnapCrab_NoName_2015-4-1_12-48-18_No-00.png

 

今、あなたが乗っているの愛車は、ディーラーの下取り価格以上の価値を持っている可能性が十分にあります。ディーラーの下取りの価格よりも、全然高い買取価格がつくことが殆どです!

今回の下取り予定車は、、、中古車市場で人気が高い車種で買取業者が常に探し回っている車種ほど高く売却することが出来ます。

しかし・年式が古く・走行距離が多く・キズやヘコミが多数有という悪い条件でも、愛車をかなりの高額で売ることは可能なのです。

何故なら、この業界では人気のある日本車は海外で「引っ張りだこ!」の中古車なんです。

 

だから、程度の悪い日本では売れないようなクルマでも海外では高額で買い取ってくれるんです!

ディーラーとの交渉、見積りをする時には、まずは、何より先に、あなたの愛車の本当の価格を知っておくことが一番重要なことなのです!

では、どうすればよいのか?クルマ買取専門業者に査定してもらうことです。

 

出来れば信頼できる大手か出来るだけ多くの業者に査定を依頼してください!たくさんの業者に査定してもらい、業者同士を競争させることで、、、より売却価格は高くなり、今のあなたの愛車の「最高適正価格」が分かってしまいます!

でも、多くの買取業者を回って査定をしてもらうのは労力も時間もかかると思ってしまうでしょう!?

そこで、私が皆さんへアドバイスしているある方法を使うのです!

インターネットの『オンライン無料査定サービス』を利用する方法です。

そのサービスの中でも、実績・使いやすさでオススメな先はココなんです。

私が提示しているのは次の2つのオンライン無料査定サービスです!

 

オススメの理由は、、、!

1.累計利用者数が100万人以上と業界No1の安心実績!
2.これだけの実績とノウハウがあるのでスムーズなやり取りが出来安心して売却が実現出来ます。
3.大手だから出来る全国対応で完全無料のシステムなので地方の方でも使えます。
4.入力にかかる時間はわずか30秒~1-2分
5.パソコンが苦手な方でもカンタンに出来手間がかかりません。

⇒これだけの作業で60万円も節約することが実現出来ます!!!

クルマのオンライン査定先は沢山あります。

その中で私の経験から、【信頼出来・安心・手間がかからない】先は次の2つです!

★1番目のお勧め先は業界最大手の『ガリバー』
⇒全国どこでも無料出張査定、しかも購入台数が多いので顧客も多く高値で売却出来ます。

★もうひとつのお勧め先は『カンタン査定ガイド』
⇒ 複数の業者が競い合って査定をするので、買取額がどんどんつり上がり、査定が高くなる可能性が高いです。

今、車を運転している方の大半は、パソコンはなくてもスマホやタブレットは使っています。

そして、上に記載したサイトの使い方はとても簡単です!

時間も、かかってしまう方でも5分程度。なれている方なら1分もかからず記入送信出来ます!

それでクルマの購入資金が一気に50万円以上も少なくてすみます。

クルマの下取りは、まず『ガリバー』か『カンタン査定ガイド』で買取額を聞いたうえでディーラーと交渉する方が得です。

是非、皆さんも私のやり方で欲しいクルマを安く手に入れて頂けることを願っています。

 

関連記事