車についての情報を日々更新します

スズキハスラー5000km走行【燃費の向上とアクセサリー】

 ◆参考ブログ:スバルレヴォーグを65万円安く購入!

 

◆4月に我が家へ来たハスラーXターボも順調に走行距離を伸ばして、5000kmを超えました。月、1000km強のペースで走っています。

DSC_0116

 

 

◆前回の報告時の平均燃費は16km/L台だったのが、この1ヶ月で『18.1km/L』まで伸びました!恐らくハスラーは高速での燃費より60km/h程度で走れるシュチエーションが最も燃費に貢献するのではないかと思います。!?
◆こういった状況では、アイドリングストップ機能とエコチャージ機能が一番効率よく働き、燃費に貢献している様です!

DSC_0110

 

 

◆今まできちんと「取り扱い説明書」を読んいなかったので、最近分かったことが助手席左側に【コンビ二フック】が収納されていました!

DSC_0119

 

 

◆助手席センター側についていました。フックを閉じた状態です。

DSC_0118

 

◆フックを開くと運転席からも簡単に手が届く場所に買い物時のビニール袋を下げることが出来ます!

DSC_0117

 

簡単なアクセサリーですが、気づかずにいました。ちょっとした買い物にとても便利だし、運転席側からも簡単に手が届く場所にあります。
他にも新たな新発見があるかも?今度あらためて「取り扱い説明書」を見てみようと思います ♪

◆ハスラーの内装は樹脂製が多いですが、最近キズが目立ってきました。プラスティックのパネルは問題ないですけど、左右肘掛部分(ホワイト塗装)に擦りキズが付いてしまいました。
また、後席を倒した状態では下面が樹脂製なので掃除には便利ですけど、ペットを乗せる場合は滑りやすく上にマットを挽いています。しかし、隙間から犬の爪で小さなキズが数本出来てしまいました(泣)

この辺はメリット・デメリット両面がありますね!?

 

 

===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです。

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>
下記2つのオンライン無料査定先がオススメです!

↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

関連記事