車についての情報を日々更新します

レクサスNX【新型SUVの発売・最新情報】

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

レクサスNXは昨年の年東京モーターショーで登場し、2014年7月でもモデルとほとんど同じスタイルで発売されました。
全長×全幅×前高:4630×1845×1645mm、ホイールベース:2660mmはレクサスRXの4770×1885×1690mm、ホイールベース:2740mmよりも一回り小さく、ハリアーに近い大きさです。

SnapCrab_NoName_2014-8-17_4-44-34_No-00

 

 

 【旧レクサスRX】
SnapCrab_NoName_2014-8-17_6-2-50_No-00

 

 

滑らかなサイドシルエットとトヨタ車独自のスピンドルグリルが特徴で、シャープなラインが流れるような美しさを持ち合わせた新しいSUVです。
カラーは全部で10色が用意され、更にインテリアは14通りの中からチョイス出来ます。車体色と内装色の選びかたでオーナーは主張を込められるクルマといえる。
存在感のあるスピンドルグリルとともに、クルマだけではなくかなりの注目を浴びそうなデザインです。

SnapCrab_NoName_2014-8-16_20-20-20_No-00

SnapCrab_NoName_2014-8-16_20-20-36_No-00

 

このクルマの心臓部は2.5リッターガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステム車と新開発の2リッターターボエンジンの2種類我あります。
また、それぞれにFF車と4WD(AWD:ルタイム4輪駆動)が選択出来ます。

ハイブリッド車は[NX300h:492万円~]は、エンジン+バッテリー合計出力は197馬力でAWD車は「E-four」は、前輪と後輪を別々の電気モーターで駆動するシステムを採用し、ガソリンエンジンの[NX200t428万円~]は238psで無段変速AT車となります。
NX300hは低速から高速まで加速性に優れ、ステアリングのレスポンスもよくアクティブなドライビングが楽しめる1台です。270Nmで最大トルクを発揮するエンジンはバッテリーからエンジン始動時の移行はメーターで確認と分からないほどスムーズな仕上がりとなっていました。ドライビングポジションはあくまでスポーツ感覚なデザインです!
SnapCrab_NoName_2014-8-16_20-20-5_No-00

SnapCrab_NoName_2014-8-17_6-8-59_No-00

 

 

★愛車の売却No1<<<かんたん車査定ガイド

 

そして、ガソリンモデルの[NX200t]は以外にもレクサスで初めてのターボ車で低速域からターボが利き十分すぎるのそのトルクとパワーは低速域から高速域までガソリンエンジン+ターボのパワフルさを発揮していました。このモデルに搭載されている変速機はVTシステムだが、CVT独特の回転が先に上がりスピードが遅れて付いてくる印象はこのクルマにはなく、ごく自然なフィーリングでの加速感は同じカテゴリーのトヨタ車のハリアーと比べると更によく分かり、レクサス車がトヨタの上級モデルという印象を感じることが出来ます。

インテリアに目を向けるとかなりスポーティーなデザインに仕上げられています。
ダッシュボードとセンターコンソールに囲まれたドライビングシートはスポーツ走行での適度なタイト対応にもマッチ出来そうなデザインで、スポーツマインドあふれるインテリアです。
リアシートやラッゲージルームも広く大人4人での移動やゴルフバック4個を余裕でつめるラッゲージはゴルフやキャンプなどのアウトドアでも十分に活躍出来そうです。

SnapCrab_NoName_2014-8-16_20-21-21_No-00

 

 

RXに比べ一回り小さいこのクルマはハンドルも良く切れ、市街地での取り回しも楽で女性オーナーでもOKなコンパクトモデルに仕上げっています。

 

ー最後にレクサスNXのホームページに記載されている言葉を引用しますー

『このクルマには、非現実的なところに連れていってくれるような快感がある。主人公は若い女性がいい。すっぴんでシャツを一枚羽織っただけでも、ちゃんと赤いリップを塗っているような。その人が自分のNXに乗り込む。クルマの中で泣いて、それから走り出す。そんなシーンも似合いそうだと思う。』

===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです。

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>
下記2つのオンライン無料査定先がオススメです!

↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 



↓ ↓ ↓
◆中古車WEBサイトはコチラ<<カーセンサー


関連記事