車についての情報を日々更新します

スズキハスラーの燃費

スズキハスラーターボ4WDの燃費情報をレポートします。カタログデータ(25km/L)と比較して どうなのでしょうか!?

 

【 私の「ハスラーX-ターボ」、9月10日時点で6,500kmを走りました。現在は18.0km/lです!】

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

 

 ↓  ↓  ↓
あなたの愛車は今いくら?

 

私の「ハスラーX-ターボ」、9月10日時点で6,500kmを走りました。現在は18.0km/lです。最近分かったことはこのクルマは高速道路で80km/h程度で走行すると、カタログデータの25km/l以上の燃費(30km/lには及びませんが!)を記録しますが、120km/h位のスピードでは局単に燃費が低下し20km/lを割ってしまいます。
ハスラーの高速安定性はとても良いのでついつい法定速度オーバーで巡行して仕舞いがちですが、燃費を優先するなら100km/h以下での走行をお勧めします。

また、一般路での燃費がとても良いので助かります。アイドリングストップ機能やエネチャージなどが活躍していることで思った以上に走ります。普段は街乗りで使っていますが、16km/l代だった燃費が段々よくなり、現在の18km/lにまで伸びました。私は決してエコ運転などしていませんし、アクセル全開で坂道を走行したりしての実燃費です。

我が家のハスラーターボは納車3ヶ月で3,000kmを走行しました。平均燃費は16.8km/Lです。カタログデータの25km/Lに対して7割程度の燃費ですがアップダウンの多い我が家周辺の環境では良い燃費だと思います。ちなみに友人のノンターボモデルは20km/Lの平均燃費を維持しています。
2014-06-13 18.24.12

此処では先日走った静岡県伊東市までの往復時(片道約270km)の燃費について報告します。群馬県嬬恋村⇒静岡県伊東市までの行きは標高差1200mの下り道ですが、途中はアップダウンの繰り返しで平均燃費は20.8km/Lでした。夜間走行なので写真撮影は控え、岐路の伊東市⇒嬬恋村までの各シチュエーション別の燃費を報告していきます。

2名乗車でリアシートを倒しこの程度の荷物積載です。これに犬が4匹搭乗します。
2014-06-28 13.32.22

第二東名を走行中に相克距離が「3,000km」になりました。高速での100km/H程度での走行は全くストレスなく走れます。
2014-06-28 11.19.41

第二東名、沼津⇒御殿場間を走行しましたが、残りは全て一般路の走行です。
2014-06-28 11.20.08

高速道路での燃費は写真で22.4km/Lを表示していました。100km/Hで約20km/L、80km/Hだと23km/H位の燃費です。
2014-06-28 12.04.32

高速をおり、御殿場から河口湖まで富士周遊道路を走り御坂峠越えで山梨県へ入ります。国道20号線から野辺山ー佐久へと一般道を走行します。
2014-06-28 12.44.35

写真のように信号待ちなどの停止時にはアイドリングストップが働き、走行期間中のエンジンストップ時間を表示します。
2014-06-28 12.42.50

一般道路は連続した上り坂ですが、渋滞もなく50-60km/h程の速度で走行しました。ハスラーはこのスピード域での燃費が最も良い感じでメーターでも25km/Lのカタログ燃費に到達しています。
2014-06-28 12.44.28

しかしこの日は蒸し暑い梅雨空でエアコンは常時ONでの走行です。エアコンをONにした場合はアイドリングストップ時間が短縮され写真のように「まもなく再始動します」が表示されエンジンがかかってしまいます。エアコン作動時には平均10%程度燃費が低下します。助手席下に搭載している2つ目のバッテリーの容量を大きくしてもらえばこのエアコン作動時のアイドリングストップ時間の短縮も防げるのではないでしょうか?
2014-06-28 12.59.34

長野県佐久市に到着。我が家までもう少しです。
2014-06-28 16.14.38

此処までの走行距離は250kmです。此処から我が家までは距離25キロ、標高差400mの登り道です。
2014-06-28 12.59.42

我が家へ到着時の平均燃費はご覧のように何とか20km/Lをオーバーしました。
2014-06-28 16.15.03

スズキハスラーXターボの燃費はカタログデータ25km/Lには及びませんが、ロングドライブでは20km/Lを上回ります。燃費を考えたエコ走行などは一切しないで、今回のように標高差1,200mの登り坂でエアコン作動時の燃費としては上出来ではないでしょうか!?
2014-06-28 13.30.31

===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです。

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>
下記2つのオンライン無料査定先がオススメです!

↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

 

関連記事