車についての情報を日々更新します

ハスラー購入後の評価【インテリア編】

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

 

我が家に来て2ヶ月になるハスラー、予想以上に出来の良い車です!エクステリアの評価に続いてインテリアの評価を報告していきます。

プッシュ式ボタンを押してエンジンをかけるとまずこんな画面がメーター内に現れます。

【ハスラーのミラクルメーター】
DSCN2739.jpg
↓   ↓   ↓
DSCN2741.jpg
【ディスプレイのグリーンがエコ度合いによってブルー、ホワイトに自動で変わります】
3.png

*メーター下の砂時計の右側に[01:53]と記載されているのは、発進時から今までのアイドリングストップ時間を現しています。

メーター内の色々なディスプレイ表示は工夫されていて楽しいですが、表示させたい情報への切り替えが少々面倒なのが残念です。
このミラクルメーターには色々な機能が付いていますから後述しますね ♪

さて、フロントシートはベンチシートですが、格納式センターコンソールボックスが付いており収納BBOXにもなります。また、ホワイトのパイピングが施してあり、エクステリアの色とマッチしています。

DSCN2769.jpg

*フロントシートはスライド幅が240mmでシートリフターで高さ調節(40mm)も出来るし、ステアリングも30mmのチルトステアリングが付いているので、自分に合ったシートポジションを取るのは容易ですが、ベンチ式シートなのでコーナーでの左右へのズレは若干あります。

助手席は前に倒すとテーブル代わりにフラットなスペースを作ってしまいます。

DSCN2728.jpg

座面を持ち上げればこんな収納空間もあります。このシートもミラクルシートです!

DSCN2729.jpg

リアシートは左右別々に最大16cmの差でスライド出来ます。背もたれもリクライニング出来ます。

DSCN2716.jpg

両側のシートを後ろにした時の足元最大スペースは43cmもあるので、大人4人でドライブしても後ろのシートに乗車した人も快適なんです。我が家の周辺の温泉などに4人で日帰りドライブを何回もしていますが、4人乗車でもターボ車なので登り道も全然問題なく快適に運転出来ます。

DSCN2715.jpg

後席の窓もご覧のとおり、下まで全て開きます。一般的な車ではリアウィンドーは下まで下がらない車がおおいですからこんな細かいところにも配慮がされています。

DSCN2763.jpg

ダッシュボードは高級感こそありませんが、下手なシボなど入れたプラスティッキーな車より全然お洒落だし、私はここに「ハワイアンフラワー」の赤いシールを貼ってみました。

DSCN2766.jpg

このふたを開ければご覧の通り、テーブル代わりにも変わります。

DSCN2767.jpg

他にもいろいろな工夫がされており、カップホルダー・収納ボックス・チケットホルダーにもなる照明付きバニティーミラー・運転席ヒートヒーター・外気温系 e.t.c.

欲を言えば、助手席にもシートヒーターが欲しかったしウィンドーも運転席同様のワンタッチ式オート機能を付けて欲しかったし、ホンダの軽に付いている[オートクルーズ]も付けてもらえば更に快適性が増したと思います!?

 

===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです。

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>
下記2つのオンライン無料査定先がオススメです!


↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド



↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

 

関連記事