車についての情報を日々更新します

ポルシェ カイエンターボSとパナメーラ スポーツツーリスモ

 

ポルシェのドイツ本社は10月12日、『カイエン ターボS』の概要を明らかにした。
カイエン ターボSは、ポルシェのSUV、『カイエン』シリーズの頂点に立つ最強グレード。2006年、初代カイエンにターボSが設定されており、現行の2代目カイエンにも、最強のターボSがラインナップされた。
心臓部に収まるのは、『カイエン ターボ』と共通の4.8リットルV8ツインターボ。ただし、専用チューニングによって、最大出力550ps、最大トルク76.5kgmを獲得する。これは、カイエン ターボ比で50ps、5kgmの上乗せだ。
シリーズ最強のパワーを得たカイエン ターボS。そのパフォーマンスは0‐100km/h加速が4.5秒、最高速が283km/h。カイエン ターボよりも0.2秒速く、最高速は5km/h上回る。
外観は、21インチのアルミホイールやダークヘッドライト、グロスブラックのアクセントが添えられるドアミラー&バンパーなどが識別点。カイエン ターボSは2013年1月、ドイツでの納車がスタートする予定だ。[写真右]

一方、ポルシェは、パリモーターショー12でコンセプトカーの『パナメーラ スポーツツーリスモ』を初公開した。
大型のテールゲートを備えたデザインは、スポーティかつ機能的。
パワートレインは、次世代ハイブリッドの「e-hybrid」を搭載。3.0リットルV型6気筒スーパーチャージャー(最大出力333ps)に、モーター(最大出力95ps)を組み合わせて後輪を駆動。エンジンとモーターを合わせたトータル出力は、416ps。

 <私はSUV派!>

でもパラメーラもかこいいデザインで出てきましたね!

<リアスタイル>

従来の路線を踏襲したカイエンと大型リアゲートを採用したパラメーラ!

この勝負はパラメーラの勝ちかな!?

 

 

 

今が買い時の車、愛車は下取り?

それとも買取?如何に安く新車を購入するかは、新車の値引き以上に、今乗っている車の価格がいくらなのか?が重要なポイントです。

買取会社(ガリバーなどの大手買取会社)で値段を調べて下さいね!

下取りに出すにしても「ガリバーでは○○円での条件提示がありましたよ!」などの一声で下取り価格も変わってきます。

何故ならディーラーは新車を売るだけではなく、下取り車でも設けも計上しているからなんです。
買取会社への連絡は簡単、此処をクリックして今の車の簡単な情報を入力するだけ!
今売れている車を如何に安く手に入れるか!皆さんも下記の公式サイトで検討してくださいね!?

  • ●公式オンライン無料査定はここから●

ya_lw-07

かんたん車査定ガイド

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事