車についての情報を日々更新します

ボルボV40の値引き

 

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

車買取情報サイト<<車買取業者の選び方【ガリバーなどの評判・比較・ランキングなどの紹介】

ボルボのエントリーモデルV40はCセグメントボルボで、このセグメントの開祖ともいうべき「ゴルフ」をはじめ、メルセデス・ベンツAクラス、アウディA3、BMW①シリーズなどと競合します。

ボルボのV40は「プレミアム・スポーツ・コンパクト」と名づけ、ワイド&ローで流麗なルーフラインとウインドーグラフィック、躍動感のあるショルダーラインでスポーティーなエクステリアと、直列4気筒1.6リッター(T4)&直列5気筒2.0リッター+直噴ターボエンジンに6速デュアル・クラッチ・トランスミッション「パワーシフト」やリアにモノチューブダンパーをおごった足まわりなどがプレミアムスポーツの由縁です。

volvo-v40_2954_3

今年新しくデビューした【V40クロスカントリーT5AWD】今月納車になります。8月3日にディーラーへ最初に訪問、都合1ヶ月の納入交渉と時間はかかりましたが、交渉開始時の値引き額15万円+下取り車(スバルフォレスター:下取り額100万円)=115万円の値引き額が155万円までUPに成功出来た報告レポートです。

009_o

「V40 クロスカントリー」のエンジンは2リッター5気筒ターボエンジンが搭載されたAWD(4輪駆動車)です。
オフロード性能としてはヒル・ディセント・コントロールはオフロードモデルに採用される人気の電子デバイスで、急勾配の坂道を下るときに自動的にアクセル開度をコントロールし、安全な徐行速度(ボルボでは10km/h以下)を保てるス売れ物!
クルマが勝手に速度コントロールをしてくれるので、ドライバーはアクセルペダル、ブレーキペダルから足を離して、ハンドル操作だけに集中出来るので山道や雪道などで非常に役立つ装備です。

内装もお洒落!こんな車が400万円を切る価格対で購入できる時代になりました。

041_o

新車を購入する場合、一般的には今の車を下取りに出す場合が多いですが、支払い総額を最大限少なくするためには、下取り車の金額を確認する事と同時に、「車の買取専門店」で売却価格を確認して、一番高い価格で売却する、自分の車にどの位の値がつくか?新車購入の際には、車買取業者へ見積もりを依頼してみましょう。

方法は簡単、勿論査定料金も無料なのでここから今の車の情報を記入して送信すればが買取大手のガリバーや競合するならカービュー(最大8社から無料見積もり)などで、ディーラーの下取り価格と比較してくださいね!

★カービュー<<<カンタン約3分のオンライン車査定

ディーラーでの値引き金額(15万円)と今回無料査定を行って一番高い金額(127万円)を提示してくれた○○買取専門店、合計で140万円です。
最初の段階では3,228,000円」⇒「2,958,000」と希望追い金額の300万円をギリギリ下回ることに成功しました。

しかし〇〇買取店の希望は車の売却は今週中で、後1週間もありません。V40の納車まで車なしでは困るので、結局2番目に高い金額を提示してくれた△△買取店へ売却する事にしました。ここだと、売却価格は125万円で2万円少ないですが、今の車は9月末までに出して貰えばOKだったので、何とか納車までには間に合いそうだったからです。

ディーラーのAさんとは今後のアフターサービス等々のお付き合いもあるので、最後に「希望ナンバーの取得:4,350円」だけサービスの追加をして貰い、フォレスターは買取店へ売却しました。

 

 ===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです!

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>

 



↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

関連記事