車についての情報を日々更新します

3代目新型【FIT】の4WD・派生モデル

*参考ブログ<<<スバルXV・ホンダヴェゼル[ハイブリッド4WD]の比較評価

 

 

3代目の新型フィットが9月6日に先日発表されました。今回の発売モデルは1.3/1.5Lモデルと1.5HVモデルです。
一応、価格表には4WDも掲載されていますが、4WDの発売は年末(12月)になるようです。

【写真は9月6日のFIT発表会】
do_fit01

ガソリンモデルの4WDではFFと4WDで約20万円の価格差です。1.3Lと1.5L、全てで6グレード、一番安い[1.3G:145万4000円]~最上級の[1.5Spパッケージ186万9000円]残念ながら今回の発表ではハイブリット4WDは価格表には掲載されていませんが、
200万を超えた価格帯になるでしょう!?

{参考}トヨタアクアの最上級モデル{G ブラックソフトレザーセレクション}はFFで194万円です。フィットが後発で同クラスで比べるとアクアより1万円安い価格設定。微妙な駆け引き合戦の現れでしょう!?

【アクア:可愛らしさと高燃費で今、国産車で売り上げTOP】
1321343741-resize-655-445

SUVスタイルの派生車も年内発売で計画されています。
11月に開催される東京モーターショーでデビュー、その後発売開始となります。フィットHV-4WDもこの派生モデル発売と同時に発売されます。フィットのプラットフォームを使った新しいセグメント(コンパクトハイブリッド車のSUV)、仮称【フィットSUV】は【HR-V】の後継車的車として、このネーミングが復活するかもしれません!?

【仮称 HRV TOKYOモーターショーでデビュー】

20130801090722_1_2

現在の「ヴェゼル」のことです!これから年末にかけてのホンダの新型車に注目ですね♪

★ホンダヴェゼルのブログ<<ホンダヴェゼルの評価【納期と値引き】

 

 

 ===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです!

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>

 



↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

関連記事