車についての情報を日々更新します

新型FITの評価は!?【アクア】との比較

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

 

TVのコマーシャルも開始した、フィットが9月5日に3代目を発売しました。2001年に最初のフィットが市場に出て以来、常に日本のコンパクトカーの基準車的存在車フィットは、はたしてどんな車に変貌したのでしょうか?

初代(1代目)フィット

ホンダ独自のMM(Man-Maximum,Mecha-Minimum)思想:人のいる居住空間・ユーティリティを大きく、メカニズム部分は小型・高性能にというコンセプトでの車作りを具体化した初代フィット。
3845×1675×1525mmでロゴの後継者として大ヒットした車。

001.jpg

 

2代目フィット

ー2007.10~2013.9月ー
大成功した初代を引継ぎ、サイズは多少大きくなり(3900×1695×1525mm)より精錬された2代目はモデル末期の今でも高い人気を保っている。このFITからハイブリッド車も発売された。

HO_S028_F002_M001_1_L_640x480FIT2.jpg

3代目フィット

大成功した2台のフィットによりプレミアム性を高め、燃費とドライバビティーと価格を追求した最新モデル。
全てを斬新したワールドプレミアムコンパクトカーとなりえるか?

images (2).jpg

新型FITへの買い替えを検討するなら今の車は『下取りではなく買い取り』が得です!!

今、一番売れている可愛い車「アクア」。果たして新型FITと比べてどうなんでしょうか?
アクアのサイズは[全長 3,995mm × 全幅 1,695mm × 全高 1,445mm]、フィットより4センチ長く、8センチ低いボディサイズで幅は同じなんです。このボディに1.5Lエンジンで54kW(74PS)/4,800rpmを引き出します。
JC08モード燃費は35.4km/l、良く出来た可愛いくるまなんです♪
価格帯は1,690,000円(消費税抜き1,609,524円) ~ 1,940,000円(消費税抜き1,847,619円)!
images.jpg

では、新型FITはどうなんでしょうか?FITは選択肢がハイブリッドだけではないし、排気量も1.3Lと1.5L。
一概に比較は出来ませんが、私なりの評価でハイブリッド同士では若干の差別化が見られます。

1、HVなのでまずは燃費、アクアの35.4km/lに対しフィットHVは36.4km/l。ほぼ同じですが新型のフィットはアクアの燃費を意識して1km上回っていますが、ほぼ同じと解釈出来ます。

2、排気量はアクアの1.5Lに対しFIT HVの同様の1.5Lに引き上げられました。しかも最大出力は110ps/6,000prmとアクアを大きく上回っています。

3、大きな違いはアクアのDOHC+2モーターに対しフィットは新開発の1モーター(現行型の約2倍の出力)。
そして、アクアはプリウス以来の伝統で成熟しているが重いニッケル水素バッテリーなのに対し新型FITでは
これも新開発のリチウムイオンバッテリーを搭載し、より優れた性能と軽量化が図られている。

どちらも第一線の出来の良い車だが、新型FITがより新しい分、数値的に上回っている。
どちらを買っても損はないが【可愛らしいアクア】に対し【精悍なフィット】といったイメージでしょう!

 

 

 ===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです!

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>

 



↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

 

 

 

 

関連記事