車についての情報を日々更新します

スバルVXの値引き その2

 

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

*参考ブログ<<スバルXV・ホンダヴェゼル[ハイブリッド4WD]の比較評価

 

スバルXVの値引き交渉をした友人のケースで紹介しますね!順番に読んでみてください。

①スバルVXを販売しているディーラーを複数周り、値引き額を複数の営業担当者から出してもらいます。

営業担当者によっては 今月のノルマ達成のために、+アルファの値引き額を出したり値引き決裁権の高いベテラン営業マンからバリバリのやり手営業マンまで沢山います。顧客が車を買うとき初めていくディーラーでは営業担当者をこちらから選ぶ事は難しいので、なるべく多くの店を回り、値引き価格と気に入った営業担当者のいるディーラーを選択しましょう。

これから長い付き合いとなる営業担当者の選定なども重要だと思います。ただし同じ系列のディーラーでなく他の地域(都道府県や系列が別のディーラーなど)で見積もり額の提示をしてもらいましょう。同じ法人系列だと複数の店で見積もりを出し競合した事が分かってしまいで同じ価格しか出さないので意味がありません。
残念ながらスバルは県単位で法人を組んでいるので、友人は東京(世田谷区)のディーラーと多摩川を挟んだ神奈川県川崎市のディーラーで見積もりをしました。また、地域により、新車販売も行っている「整備工場や中古車販売」などをしているサブディーラーがスバル店にはあります。近隣の川崎市のディーラーでも見積もりを提示してもらいましょう。

 

②見積書には[下取りあり]と[下取り無し]2つの見積もりを出してもらい下取り車の値段も分かるようにする事が大事です!

 

③[下取りあり]の下取り額を確認した後、車の下取り業者(ガリバーなどの大手会社がやはり安心です)で買い取り価格を提示してもらいどちらに出したほうが高いかを下調べしましょう。

買取り業者に出張査定に来てもらう時の注意点ですが、車業界に「2重査定」というケースがたまにあります。今では殆どなくなりましたが、買取業者の中では高額で車を査定し、支払いは「銀行振り込み」や「小切手」などの後日支払いで車を回収していきます。
その後、電話があり、跡で傷が見つかったなど等の連絡が入り、一旦決めた査定額を下げる業者も存在します。この2重査定は業者から受け取った書類に殆ど分からない位小さく記載されています。また、念のため「2重査定はありませんよね!?」位は聞いておくほうが無難だと思うので、大手の信頼出来る買取業者に売るほうがいいでしょう。

 

 

 ===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです!

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>

 



↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

関連記事