車についての情報を日々更新します

フォルクスワーゲン パサートは自動車満足度No1

 

◆参考:スバルレヴォーグを65万円安く買った報告ブログ

 

 

☆顧客満足度ガ高い車買取なら<<あなたの愛車は今いくら?複数社の買取店ネットワークが回答します!!

◆価格.com掲載の購入後の「満足度」が高い製品がわかるランキング調査では、自動車の売り上げランキングの上位はエコカーや軽自動車がずらずら並んでいますが、実際に購入して良かったと思える車の満足度No1は「フルクスワーゲン パサート」でした。その他インポートカーオブザイヤー他各賞を総なめでした。

常識を変える、新しいプレミアムの提案】

クラストップレベルの優れた環境性能と
上質のドライビングフィールの両立。
そして隅々にまで行き届いた質感へのこだわりや、
妥協を許さない安全性能の追求。
知性、品格、そして革新。
その価値を知るあなたへの新しいプレミアムセダン、
Passat。

2011年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 ザ・ニッケイ・ウイークリー賞受賞

 「パサート」が、日本経済新聞が選ぶ「2011年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 ザ・ニッケイ・ウイークリー賞」を受賞。

*2011~2012 日本自動車殿堂インポートカーオブザイヤー受賞

 「パサート」 シリーズが、NPO法人 日本自動車殿堂(JAHFA)が選ぶ、「2011~2012 日本自動車殿堂インポートカーオブザイヤー」を受賞。「小型化エンジンによる環境性能の追求」、「快適性と 品質の向上を適正価格で実現」、「運転疲労検知による予防安全」、以上の点が評価され、この年次に発表された輸入乗用車のなかで最も優れた1台として認定されました。 
 注)エクステリア5 インテリア5 エンジン性能4 走行性能4 乗り心地5 燃費5 価格5 満足度5  *パサート 2011年モデル、グレード:TSI Highline、2011年 5月30日発売)



◆新車価格:324~374万円と決して安くはないですが、他のドイツ車(メルセデス・BMW・アウディ等)に比べるとかなりリーズナブルな価格設定です。さすがはドイツの「国民車」だけの事はありますね。

94576_m[1]

*パサート (Passat) はフォルクスワーゲンの中型(Dセグメント)のセダンおよびステーションワゴン。2011年時点での現行モデルは7代目で、車名の由来は「貿易風」というドイツ語。VWの車名に は、ほかにも風の名前から付けた車が多い(ゴルフ、ジェッタ、ヴェント、ボーラ、シロッコなど)

◆全長4785mm、全幅は1820mm、ホイールベースは2710mmで欧州カテゴリーではDセグメントに属する車です。
私はこの2011年モデルではなく、2008年式の3.2バリアントに1年半乗っていましたが当時のパサーとでも300-500km位の運転は休憩なしでもぜんぜんOKでした。

94577_m[1]

 

 

◆ダッシュボード周辺、シンプル&ハイセンスで使い勝手も良いです。

K0000287154_0002[2]

 

 

◆室内は広々感たっぷり、実際に大人4人でのロングドライブでも疲れ知らず、シートの出来が良いことも疲れない大きな要因です。
K0000287154_0003[1]

◆1389ccエンジンは最大出力122ps/5000rpm、最大トルク20.4kg・m/1500~4000rpm。「Start/Stopシステム(アイドリングストップ)」を搭載し無駄な燃料消費を抑制するシステムがついています。このボディで1.4l、最近のダウンサイジングの典型的な車ですが小さなエンジンでもストレスは全くなく俊敏な走りは特筆ものです。

94580_m[1]



 ===〈下取り車の無料相場チェック〉===

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです。
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。

何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです!

<<<オンライン無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします>>>

 



↓ ↓ ↓
◆一番高く売却出来、安心のお勧め先<<かんたん車査定ガイド


↓ ↓ ↓
◆複数業者の競合は面倒、もし1社に絞るなら<<中古車買取実績No.1ガリバー

 

関連記事