車についての情報を日々更新します

カーリースの口コミ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
「ブログランキングに参加しています!」



◆昨今の車買い替えに手段の一つとして「カーリース」という方法は注目されています。同じ予算でワンランク上の車に乗ることが出来る点が最大のメリットでしょう!では「ローン」と「リース」ではどこが違うのでしょうか?大きな違いはローンは支払いを終えればそのクルマは自分の所有になりますが、リースはなりません。
リースの場合、支払いは頭金代わりに契約時に「予定残存価格」を設定します。これは、契約満了時の車の価値(残価)をあらかじめ予測設定し、その金額を車両本体価格から差し引いた価格で契約をします。
契約時にすでに契約満了時の「下取り価格」が「頭金」として組み込まれているので、毎月の支払額が抑えられるというメリットがあります。
リース会社はあらかじめ値引きをした車両価格を設定しているため、値引き交渉は全くといっていいほどありません。交渉のわずらわしさを解消できます。

◆ひとつの例を挙げてみます。今、人気のホンダ「FIT ハイブリット」で考えて見ます。

オリックスのカーリース【新車】ホンダ フィット 2WD 5ドア RS ファインスタイル 5人 1500cc ガソリン 6FMT≪カーリ…

003-00032240-20120525-01-A[1]

◆登録日より60ヵ月で契約の場合月額リース料 は37,695円(税込) 登録日より84ヵ月の場合は32,655円(税込)です。 リース料の中に、契約満了時までの自動車税、重量税、自賠責保険料、車検代、税金関係の諸費用が含まれています。場合によっては自動車保険も長期で組み込むことができます。月々の支払い以外には燃料代と整備料金、交換部品代程度です。維持費が安定するメリットがあります

参考にこのクルマの新車価格は諸費用込みで「1,791,800円」です。

¥1,791,000
ディーラーオプション ¥22,722

自動車税(2月登録の場合) ¥2,800
自動車取得税 ¥0
自動車重量税 ¥0
自賠責保険料(37ヶ月) ¥35,390
手続代行費用(参考価格 消費税込み) ¥45,150
預り法定費用 ¥6,000
リサイクル法関連費用 ¥11,090

お支払い合計 ¥1,914,152

◆FITのような人気車種は残価設定も高いので、Total金額の支払いも安くなるので、リースでの購入対象としては打ってつけのモデルだと思います。
新車の購入をお考えの方は、一度リースでの購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか!?

【オリックスの残価設定形リース車】

★もし、車を売却するとき、あなたは下取りに出していますか?⇒車の下取り価格は総じて相場価格よりも安い場合がほとんどです!
私は何時も信頼出来る「車買取業者」の中から一番高値を付けてくれたお店に売却して、その金額を次の車の購入資金に充填しています。
何故なら、下取りに出すより平均10万から最大50万円以上(特に需要の少ない車:スポーツカーなど)も高額で売買出来るからです。

無料査定で一番高い買取店への売却をお勧めします<<車の査定なら!!かんたん車査定ガイド



にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
☆応援クリックお願いします>>> にほんブログ村 ライフスタイルブログ

関連記事