車についての情報を日々更新します

メルセデス・ベンツ ML350 BLUETEC

☆先に報告した「日産エクストレイル/クリーンディーゼル(317.625万円」と同じSUVに属するベンツのSUVモデルがML350ブルーテックである。Mクラスはメルセデスの中でGクラスとよりコンパクトなGLKクラスの中間に属するSUV。
全長/全幅/全高:4810/1925/1795、エンジン/2986cc、V6DOHC24V+ターボで258ps,63.2kgm 価格は790万円である。他に3500ccccのAMG仕様やスポーツパッケージ(815~855万円)もあるが一般的にはこの基本モデルで十分であると思う。
一般庶民には手が出ない高額車ではあるが、同クラスの頂点であるガソリン仕様のM63 AMGの1490万円の約半額で入手出来、メルセデスとしてはお買い得価格の設定をしているように思われる。

☆この新開発されたエンジンを積む第3代目のMクラスは、今年の夏に日本での販売が開始され街中で時々見るようになった。ヤナセでの試乗の際にはガソリンモデルとの比較は出来なかったが、非常に静寂なエンジン音(アイドリング状態で)で走行時には重圧なトルクと7ATの設定によりきわめてスムーズかつ力強い加速が得られ全くディーゼル車の過去のイメージは払拭されている。また、走行時のアイドリングストップ機能など環境面も併せ持っており、再始動時のエンジン音などは同乗したセールスマンに言われなければ分からなかった。
今まで左ハンドルしかなかったが今回のFMCで右が追加され、インテリアの質感などもドイツ本国で作られるモデルと遜色なく上質であった。

☆ML350ブルーテックの4マチィックはガソリン車の前後トルクが50:50に対して基本前後トルク配分を40:60にして回頭性を高めたと言う。これはおそらくディーゼルエンジン車がk基本ガソリンモデルに対して約170kg以上も重くなった(2250kg)事が要因として考えられる。

☆国産のクリーンディーゼル車の2倍以上の価格設定、しかし快適性、安全性、走行性すべてを併せ持ち、長く所有する4駆車好きで買える資産をお持ちの方には、是非ともお勧めの車なのではないでしょうか!?





ガソリンモデルのお買い得車<<<<2012年 新車並行輸入車 新型モデル メルセデス・ベンツ ML350 4MATIC ブルーエフィシェン…

 

今が買い時の車、愛車は下取り?

それとも買取?如何に安く新車を購入するかは、新車の値引き以上に、今乗っている車の価格がいくらなのか?が重要なポイントです。

買取会社(ガリバーなどの大手買取会社)で値段を調べて下さいね!

下取りに出すにしても「ガリバーでは○○円での条件提示がありましたよ!」などの一声で下取り価格も変わってきます。

何故ならディーラーは新車を売るだけではなく、下取り車でも設けも計上しているからなんです。
買取会社への連絡は簡単、此処をクリックして今の車の簡単な情報を入力するだけ!
今売れている車を如何に安く手に入れるか!皆さんも下記の公式サイトで検討してくださいね!?

  • ●公式オンライン無料査定はここから●

ya_lw-07

かんたん車査定ガイド

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事